Live Searchブログ

Live Search(リブ・サーチ)がお届けする不動産会社向けの空室の撮影・物件の写真などについての記事メディアブログです。

物件写真・間取り図ダウンロードサービスの無償提供について

f:id:live-search:20200508161058j:plain


5月7日に不動産業者向けの新型コロナ対策支援として「Live Search物件写真・間取り図ダウンロードサービス」の無償提供を発表させていただきました。

 

 

不動産業界はというと、GW前までは営業時間の短縮等で対応していたようですが、緊急事態宣言が延長し、外出自粛がいつまで続くかわからない状況です。

 

このようなタイミングでLive Searchが不動産業界に向けてできることは何かないか、社内で議論した結果、「Live Search物件写真・間取り図ダウンロードサービス」の無償提供を開始することに至りました。

 

 

 

無償提供の内容

当サービスは不動産仲介業者向けに賃貸空室物件の写真データや間取り図をダウンロードできるサービスです。

外観や部屋の写真はもちろん、部屋の設備や建物共用部分などあらゆる物件データが確認でき、約4000物件以上、福岡市内100社以上の管理会社の管理物件情報がWebで取得できるサービスとなっております。

通常は、有料会員制の加盟店向けサービスなので、アカウントを持っている不動産業者しか物件データのダウンロードができず、物件情報にはモザイクが入っていて閲覧ができません。

 

ですが、6月30日までの間、無償でアカウントを提供することによって、物件情報の閲覧ができるようになりました。

 

 

f:id:live-search:20200508165150j:plain

 

 

通常、アカウントを持っていない不動産業者は各物件12枚までしか物件データの閲覧ができないのですが、アカウントを持っている不動産業者は各物件30枚の物件写真が閲覧可能になります。

さらに管理会社情報や連絡先、所在地などの確認もできます。

 

 

オンラインビデオツールとの併用で内見負担を軽減

当サービスの情報はLive Searchが撮影しており、かなり細かい情報まで掲載されています。

間取り図では物件のアンペア数や、TV線の位置、カーテンの寸法や、冷蔵庫置き場のサイズなどなど…

物件写真では、コンロの口数、クローゼットの中、キッチンスペースの広さ、インターホンがあるかなど…

360°パノラマVR写真も閲覧できます。

Live Searchではオンラインビデオツール(Zoom等)でエンドユーザーと画面共有して物件紹介をすることをおすすめしております。

 

f:id:live-search:20200508161116j:plain

 

内見せずに物件を決めるというのは難しいかもしれませんが、今まで4部屋内見に行っていたところを当サービスの物件情報を事前に共有することで、内見数を減らすことはできます。

エンドユーザー・不動産業者共に感染リスクやムダが省けると思います。

 

 

以下のURLからお問い合わせいただければ、すぐにアカウントを発行いたしますので、この機会に是非ご活用ください。

 

アカウント作成はこちらからhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhjB1uuwfLKLlmOW1lxpxVMZBNmEATNKk9ZErfrmVTndj2rw/viewform

 

無償提供の特設ページはこちらからhttps://livesearch.co.jp/news/58/ 

 

物件写真・間取り図ダウンロードサービスはこちらからhttps://photo-livesearch.com/