Live Searchブログ

Live Search(リブ・サーチ)がお届けする不動産会社向けの空室の撮影・物件の写真などについての記事メディアブログです。

Live Search主催セミナーレポート①

 

今回は株式会社Live Searchが主催したセミナーの様子をご紹介します。

『不動産管理業における物件撮影の重要性と今後の展望』をテーマに、株式会社Live Searchは福岡市内の不動産管理会社を対象とした無料セミナーを開催致しました。(2020/1/23) 今回のセミナーはLive Searchの物件撮影・間取り図代行サービススタート初期よりご利用いただいている『株式会社 イムズパートナー』の取締役部長 池邉 英司氏(本社:福岡県福岡市中央区天神2-14-2 福岡証券ビル8F)をゲストに招き、弊社代表取締役社長の福井 隆太郎との対談セッション形式で行われました。 Live Searchのサービスを利用開始してから約3年で管理戸数を150戸→約900戸まで増やし、急成長中の管理会社が行っている取り組みとはどのようなものか?他の管理会社と一体何が違うのか? 他の管理会社が聞きたくてもなかなか聞きにくい疑問を、斜めからの視点で遠慮なく投げかける福井に対して、池邉氏はオープンに語ってくださいました。

f:id:live-search:20200125100112j:plain



オーナーから選ばれる不動産会社になるためのコツを軸に、日常的な業務における問題への対応方法や、今後の不動産業界のIT化など、あらゆる方面で話が弾む対談となり、参加企業の皆様も頷き共感する姿や、熱心にメモを取る様子が印象的な場となりました。
およそ90分間の対談の中で感じたのは、『オーナー・エンドユーザー・管理会社・仲介会社・関連サービス』が、全て人で出来ているものであるということ。 効率性・利便性ばかりを追っても、コミュニティを作ることができなければ、この業界では生き残っていけない。 しかし、今の時代はさらにそこから頭一つ飛び出る部分がなければ、他に埋もれてしまう。 そうならないために新しい目線で不動産テックを利用する価値があるのではないでしょうか? ただし、自分だけに利益をもたらす不動産テックサービスではなく、エンドユーザーやオーナーにも価値があるサービス、もしくは使い方をすることが成長への鍵ではないかと感じます。


株式会社イムズパートナー様が実際に行っている管理会社としての取り組みや社員育成など、興味深い話が詰め込まれた今回の90分の対談セミナーは、株式会社Live Searchとしても今後のサービス向上に非常に役立つものとなり、加盟店様へもいずれサービスのアップグレードという形でご提供できると考えています。

このように、今後もさまざまな形でセミナー開催を続けて参ります。

物件写真撮影・間取り図作成代行サービス紹介 | LiveSearch

お問い合わせ|Live Search